地元民が送る千葉の情報/実際に行った、触った、遊んだ情報

千葉ブログ/実際に行った口コミ情報サイト

ガジェット

ANKER POWER PORT6レビュー/増えるUSB対策にオススメ

更新日:

スポンサーリンク

ANKER POWER PORT6を購入しました。

実際に使ってみて1ヶ月ほと経ちましたのでレビューしていきます。

 

こんな人にオススメ

スマホ、タブレット、アイコスなど充電するものが多い人

充電スピードを上げたい人

見た目がカッコイイ充電器が欲しい人

 

では早速見ていきましょう!

簡単に仕様をチェック

60w/12Aで高速充電が可能。

差込口は6個

差込口すべてにPowerIQがついており機器を自動感知しフルスピードで充電

 

まずは開封

 

白がメインで周りが青、箱もいい感じです。

開けると本体が出てきます。

 

 

本体、説明書、電源コードは入っています。

本体はこんな感じ。

 

 

これはオフィス映えしそうな感じでいいですよね。デスク周りがいい感じになります。

実際に電源を入れてみる

 

 

電源を入れるとこんな感じに光ります。

POWER-PORT6のデメリット

こんな素晴らしいUSB充電器ですが全くデメリットがないわけではありません。

 

コンセントに直接繋ぐわけではない

ANKER POWER PORT6はコンセントからさらにコードで本体に繋がっています。

コンセント、もしくは延長コードから電源を取りますが配線が邪魔になる可能性があります。

ただ、手元までUSBを持ってきたい人にはメリットにもなります。

スポンサーリンク

 

6個は意外と使わない

買ってみて6個使うだろうと思ってたんですが、意外と使いません(笑)

多いに越したことはありませんが持て余してしまいます。

 

値段が高い

購入した時の値段は3500円くらいだったと思います。

意外と高いです。安いのは他には沢山あります。

ANKER製品ですので信頼性が高い分、値段はしょうがないかなぁと思います。

 

POWER-PORT6のメリット

デメリットを紹介しましたが、その分受けられるメリットも大きいです。

 

6個口は便利

今まで2個口しかないUSB充電器を使っていました。これを延長コードに2.3個接続して充電していました。

これが解消されて1個になったのでコンセント周りがスッキリします。

 

見栄えが良い

画像を見てもらえばわかると思いますがカッコイイ(笑)

デスク周りに置けば良い感じになります。

 

充電スピードが早い

iphone6s plusの充電時間は約1時間かからずに終わります。(残り10%時)

正確な時間は測っていません(すいませんすいません)今度測っておきます。

 

デメリット、メリット考察

ANKER POWER PORT6の最大のメリットはUSB端子が6個指せることです。

コンセント周りがスッキリしたので約3,000円なら安い買い物だったと思います。

 

コンセントからコードが出てしまうので携帯して持ち歩く用途には不向きだと感じました。でも持ち歩きたくなるのは私だけでしょうか(笑)

旅行には持っていきたいと思います。ホテルとかだと意外と手元まで配線が伸びないこともあるんでコード付きだと便利に使えそうです。

 

ANKERのUSBケーブルも同時購入しました

ANKER POWERLINE MICRO USB CABLEも同時に購入してみました。

長さは1.8mで2本入りで購入時999円です。はっきりいって安くはない値段です。

ただ、以前安いケーブルを購入したら充電しないとか充電が不安定になったんですよね。それ以来、ちゃんとしたメーカーものを買うようにしています。

これに関しては、他のケーブルとの違いはわかりません(笑)多分良いんだと思います!

ケーブル自体はしっかりしていて折れたりはしなさそうです。

ANKER製品が好きな私はこれからほとんどの機器をANKERで統一しようと思っています。

スポンサーリンク

-ガジェット

Copyright© 千葉ブログ/実際に行った口コミ情報サイト , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.