地元民が送る千葉の情報/実際に行った、触った、遊んだ情報

千葉ブログ/実際に行った口コミ情報サイト

家電

「RACTIVE AIR」EC-A1Rレビュー/コードレス掃除機に迷ったらこれ買っとけば間違いなし

更新日:

スポンサーリンク

コードレス掃除機を買おうと決意し1ヶ月。

あれやこれやと調べた結果、シャープ「RACTIVE AIR」EC-A1Rを購入しました!

これからRACTIVE AIRを買おうと考えている人へ向けて2週間使用したレビューを書いていきます。

私のコードレス掃除機の選び方

コードレス掃除機を買おうと思い、無知な私は家電量販店、某価格サイトを見てランキングが良いやつを買えばいいと考えました。

確かに正解なんですけど...1位はダイソン。

高い...高すぎる...。

ダイソンでも5.6万出せば最新の機種が買えます。庶民の私にとってそんな金額は出せない。。。しかも重い。。

ってことで価格は3万円以内。軽さを重視してコードレス掃除機を選ぶことにしました。

私の家の中の環境

大人2人、猫1匹、3LDK、畳、フローリング、カーペット

普段、床の掃除はロボット掃除機(iLIFE v3s pro使用)

床はある程度で壁、カーテンなどの高いところも掃除がしたい。

こんな感じです。

条件が近い人には参考になるかと思います!

RACTIVE AIRを選んだ理由

価格は3万円以内

軽さを重視

ある程度調べると分かってくるんですが、国内のコードレス掃除機だと東芝CL-400かシャープのRACTIVE AIR(EC-A1R)、マキタCL107辺りに絞られます。

日立、パナソニックは若干高いので私は選択から外しました。

東芝vsシャープvsマキタ。

価格的にはマキタが1万4000円ほどで購入できるので圧倒的有利。

しかし、ウチはカーペットがあるのでモーターヘッドが欲しい→マキタ外し。

東芝vsシャープ

価格帯は2万強で同じ。あとは軽さ勝負。

東芝1.9kg、シャープ1.5kg。

シャープの勝ち。

悩んで悩んでシャープのRACTIVE AIRを購入致しました!

現時点で型落ちですがしっかりと働いてくれています!(本当は新型が欲しかったんですが3万オーバーだったため断念しました。。。)

実際に使用したレビュー

吸引力は弱め

正直吸引力に関しては非力です。コードレスはダイソン以外はほぼ非力であると思います。

猫のペットフードはヘッドを動かしているだけでは吸い込みません。上からかぶせるようにすると標準モードでも吸い込みます。

私は十分な吸引力だと感じています。

軽い。とにかく軽い。

これがRACTIVE AIRの一番の売りです。重さ約1,5Kg。

非常に軽い。軽快に操作できます。

天井やカーテンレールなどの高い場所の掃除でも軽いので部屋全体を掃除してしまおうという気になります!とにかく掃除の回数、掃除をする場所は増えました。

充電時間は短め

充電時間は80分。意外と長いと感じますがコードレス掃除機はほとんどが3~5時間かかります。

充電時間に関してはマキタの22分が最速です。それでも1時間20分で終わるのは優秀ですね。

途中で充電が切れた時にサッと充電が終わらないのは残念。。。マキタなら他のことをしている間に充電が終わります。

使用できる時間は短い

標準モードで20分、強にすると8分ほどで充電が切れます。

2DKで床、カーテンレール、ある程度の隙間を掃除しようとすると掃除が終わらないときがあります。

なるべく早めに終わらせれば問題なく終わらせることが出来ます。がっつり掃除したい時には向いていません。

RACTIVE AIRのメリット、デメリット

メリット

とにかく軽い、1.5kg

高いところの掃除もしやすい

コードレスでコードが邪魔にならない

最大のメリットは軽いこと。軽さは正義です。女の人でも楽々持ち上げることが出来ます。

デメリット

ダイソンに比べると非力

すぐに充電が切れる、強で8分

充電時間が長い、1時間20分

スポンサーリンク

駆動時間がもう少し長めだと良かった。3LDKだと物を動かしたりしてると充電がなくなる可能性があります。

今は物を置かないようにしてテキパキ動いてますので充電が切れることはなくなりました(笑)

あと電源ボタンの位置が微妙です。

掃除をしてると電源ボタンに手が当たって電源がオフになります。

これは慣れれば当たらなくなります。

掃除機に5.6万は出すな!

掃除機に5、6万出すならRACTIVE AIRとロボット掃除機にを買った方が掃除が楽になります。

私の場合は、まずフローリングワイパーをかけてからロボット掃除機をかけます。これで床のホコリやゴミはほぼなくなります。

最後にRACTIVE AIRでカーテンレール上や照明周りなどの高いところを掃除します。

これで上から下まで綺麗です!

ダストカップのごみ捨てはワンタッチ

ダストカップのごみ捨ては楽ちんです。

ここを押して

ダストカップを取ります。

ダストカップのごみ捨てボタンを押して

ポン。

はい。終了。

ゴミもサイクロン式を採用してますのでダストカップの中で散らばっていないんです。

稼働中は風の力でダストカップの中を回っていますのでホコリや家がまとまります。

このおかげでごみ捨ての時にゴミが散りません。

画期的...!

フィルターのお手入れも楽々

ダストカップの上部にフィルターがありますので外して

ダストカップごと全部水洗いです。ブラシでゴシゴシするだけで終了。

5分もあれば終わります。

 

まとめ

ractive airを簡単にまとめると

「軽くて疲れない最高の掃除機である!(ただしちょっと吸引力は弱い)」

吸引力が弱いと言ってもウチでは何の問題なし!

オススメの掃除機です!

スポンサーリンク

-家電

Copyright© 千葉ブログ/実際に行った口コミ情報サイト , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.